トップメッセージ

わたしたち河野電気は、現代社会においてもっとも重要なエネルギーの形である「電気」を通じて、お客様のより良い暮らしの実現や、様々な産業や社会インフラの充実と安全・安心を実現することを最大の使命と位置づけております。

 

お客様のご要望は何か、お困りごとは何か、まだお客様がお気づきになっていないことまで含めてわたしたちの技術や経験が少しでも皆様方のお役にたてるように日々取り組んでおります。

 

今後はその取り組みを加速するためにも、このCSR活動を通じて”企業の社会的責任を果たすこと”を全社員がこれまで以上に強く意識してまいります。

 

皆様方の声に耳を傾けながら、「お客様に期待を超える感動を!」を合言葉に、河野電気に関係する全ての人が幸せになれることを目指してまいります。

 

今後とも皆様方のご支援とご理解を賜ります様、よろしくお願い申し上げます。

 

代表取締役社長

経営理念

“電気”を通じて顧客満足度を向上させる事で社会貢献し、

安定的な利益獲得を果たし、

会社の長期的な発展と全従業員の幸せを実現する。

当社では、従業員への理解・浸透のため、朝礼時に経営理念の唱和を行っています。入社時には、社長より経営理念に込めた思いを伝えます

CSR推進体制

河野電気は「CSR推進委員会」を設置し、長期的かつ全社的な視点からCSRを推進しています。

 

CSRの取り組み

河野電気のCSRの取り組みは、4つの主題を定めて実施しています。

 

組織統治

河野電気は経営理念に基づいて健全な経営体制を構築し、経営の透明性を追求することで更なる企業価値の向上を目指していきます。

経営方針

1

1-1.経営方針発表会

当社は、年度の始めに経営方針発表会を実施しています。

第一部では、社長が目指す将来像及び人材・組織面と営業面・収益面での経営方針を発表します。

第二部では、各部署・各事業所が前年度の活動報告及び今年度の活動方針を発表します。

この経営方針発表会を通じて、全社員が経営方針への理解を深め、各部署での活動に反映していきます。

経営方針発表会

各部署・各事業所活動方針発表

コンプライアンス

2

2-1.法令・社内規定の遵守

当社では、コンプライアンス違反防止を徹底しています。

特に、労務に関するコンプライアンスについては、社会保険労務士事務所と顧問契約を締結し、毎月情報交換を行っています。

業務に関連する法令の改定時には、勉強会を実施し周知徹底しています。また、協力会社にも情報を提供し、ともに法令遵守に努めています。

社会保険労務士との情報交換

協力会社との連絡会議

2-2.倫理教育の実施

当社では、一般社団法人倫理研究所が発行している『職場の教養』を活用した朝礼を実施しています。従業員が本冊子を読み、その内容について感じたことを述べることで、倫理観の向上を図っています。

2-3.人権尊重と配慮

当社では、毎年大分公共職業安定所が開催する「公正採用選考人権啓発推進員研修会」に参加し、人権に関する知識を高めるとともに公正な採用選考に努めています。

また、人事担当者および部門責任者に対し、年1回の社内教育を実施しています。

2-4.社内通報窓口の設置

当社は、職場における健全な秩序ならびに協力関係を保持する義務を負うとともに、職場内における不利益行為を禁止しています。

社内通報窓口を本社業務部内に設置し、問合せや通報が発生した場合は、迅速に情報を収集した上で問題解決のための対策を講じる仕組みとなっています。

2-5.ハラスメント教育の実施

当社では、職場において起こりうる様々なハラスメントを未然に防止するため社内教育を実施しています。 2016年9月7日には、本社 業務部 業務課長より各部門の責任者に対してハラスメント教育を実施しました。

ハラスメント教育
ハラスメントDVD教育

リスクマネジメント

3

3-1.情報安全管理体制

当社では、社内業務のシステム化を推進しています。

業務上、機密性の高い情報・お取引先様固有の技術情報・お客様の個人情報などを扱うため、「業務情報安全管理規程」に基づき保護・漏えい防止に力を入れています。

自然災害などによるデータの損壊を防止するため、各事業所間で相互バックアップ対策を実施しています。

3-2.災害時の安否確認体制

2015年から、従業員の安否を確認するシステムを導入しました。

震度5強を超える地震発生時に携帯端末などを利用し安否確認を行います。

全ての従業員とその家族に対し、迅速かつ正確な情報を把握するとともに、取引先に対しては、遅延させないための対策や速やかな事業再開に向けた体制づくりに力を入れています。

安否確認システムの概要

3-3.防災活動

当社では、本社および各事業所ごとに年1回の防災訓練を実施し、防災管理体制を見直しています。また、緊急時に備えて主要な事業所にAEDを設置しています。

防災訓練

品質向上への取り組み

「お客様に期待を超える感動を!」を合言葉に、少しでも皆様方のお役にたてるよう社員並びに協力会社の皆様と共に、日々技術力の向上・品質管理に努めています。

技術力向上

1

1-1.公的資格の取得促進

当社では、従業員の技術力向上の一環として、キャリアマップに基づき資格取得を促進しています。

特に若手社員には、有資格者を講師とした試験対策を行っています。

また、受験費用の負担や申請手続き等のチェックなど、全面的なサポートをしています。

資格試験研修

主な国家資格等有資格者数
(2017年11月現在)
・1級電気工事施工管理技士(24名)
・2級電気工事施工管理技士(6名)
・監理技術者資格者証(24名)
・第一種電気工事士(65名)
・第二種電気工事士(25名)
・1級計装士(3名)
・2級計装士(2名)
・1級配電制御システム検査技能士(2名)
・2級配電制御システム検査技能士(3名)
・消防設備士甲種4類(18名)
・1級建設業経理士(1名)
・2級建設業経理士(4名)

1-2.各種団体主催の技能大会参加

社員の技能・知識・実践力を高める取り組みとして、大分県電気工事協同組合などが主催する技能大会に毎年参加しています。このような大会を通じて、優れた施工手順・方法を共有するとともに、実践スキルを競い合い、現場力の向上を図っています。

今後も互いに切磋琢磨し、進展する技術革新に対応しうる技術者の育成に力を注いでいきます。

技能競技大会1

技能競技大会2

1-3.協力会社との連携

当社では、協力会社の皆様と共に安全意識の向上や、品質向上を目的とした定例工事連絡会を2ヶ月に1回開催しています。

電気工事を取り巻く様々な問題点や課題点を抽出し、情報交換の場として連携を深めています。

高度技術の共有、事故・災害対策など様々なテーマについて意見交換を行い、お互いのスキルアップに努めています。

品質管理

2

2-1.お客様満足度の追求

当社では施工中または施工完了後に、お客様の満足度情報を収集しています。

頂いた貴重なご意見を全社員で共有し、「お客様は何を望まれているのか」を明らかにすることで、より良いサービスの提供に繋げています。

住まいのおたすけ隊」アンケートの結果

お客様から頂いた言葉の一部

2-2.ISO9001活動

当社は、設計・施工・製造における品質保証はもとより一層の顧客満足度の向上を目指しており、2004年に品質マネジメントシステムの国際規格であるISO9001認証を取得しました。

年2回の内部監査を実施し、その取り組み状況を確認するとともに部署間の相互理解を深め、新たな視点で改善点を洗い出すなど常に進化を図っています。

従業員への取り組み

当社は、従業員一人ひとりが安心して働き、成長を実感できるような職場づくりを目指しています。

安全・衛生の促進

1

1-1.安全衛生大会

当社では、従業員一人ひとりの安全・衛生に対する意識をさらに高めるため、安全衛生大会を開催しています。「安全は全てに優先する」という考えのもと、日々の仕事に取り組み、労働・交通災害、品質クレーム「ゼロ」を目指しています。

これからも継続的に開催し、さらなる安全確保に努めていきます。

2018年度 安全衛生大会

安全講話

1-2.安全衛生協議会

当社では、安全で快適な職場づくりを目的とした安全衛生協議会を毎月開催しています。

本会議では、危険源の排除を目的とした安全パトロールの実施報告やヒヤリハットの発表、事故事例の周知など、安全に対する情報を全事業所間で共有しています。

これからも従業員一人ひとりの安全意識の向上に努めていきます。

安全パトロール

安全衛生協議会

1-3.健康管理サポート

当社は、従業員の健康管理を積極的にサポートしています。

法令に定められた定期健康診断や、化学物質に対応する特殊健康診断の100%受診に加えて、産業医より個別に意見聴取を行い、有所見者への健康指導を実施しています。

また、全ての事業所において分煙化の取り組みを実施しています。

ワークライフバランス

2

2-1.休暇制度

当社では、女性社員の育児休暇完全取得の他、配偶者出産時の特別休暇などの休暇制度を設けており、子育て環境の充実に向けて様々な取り組みを行っています。2018年には『大分市子育て支援中小企業』に選定され、大分市子育て支援中小企業表彰を頂きました。今後もより良い職場環境づくりに取り組んでいきます。

平成30年度大分市子育て支援中小企業表彰

2-2.表彰制度

当社は永年勤続表彰をはじめ、技能検定試験成績優秀者表彰や工事成績評定優秀者表彰など、努力や成果に対する様々な表彰制度を設けています。

2-3.社内コミュニケーション

当社では、従業員同士のコミュニケーションを大切にしています。

懇親会・社員旅行やスポーツ・趣味など様々な機会を通じて従業員同士の親睦を深めた結果、社員満足度の向上にも繋がりました。

今後も社内コミュニケーションを活性化することで、働きやすい職場づくりに取り組んでいきます。

創業95周年 台湾旅行

自転車愛好会

人材育成

3

3-1.キャリア形成支援

当社では、従業員のキャリア形成を支援するために、キャリアマップを作成しています。

キャリアマップに基づいて計画的に教育・研修を実施し、一人ひとりのステージに合わせて効率的・効果的な成長を促すよう努めています。

3-2.社員教育研修

当社では、キャリアマップに基づいて様々な研修に取り組んでいます。

新入社員研修では、社会人としての心構えのほか品質・安全・技能など必要な知識を学び、自ら考え判断し行動できる「人財」に育ってもらいたいと考えています。

また、組織のリーダーとして必要なマネジメントスキルを学ぶことができる管理職層強化研修なども行っています。

新入社員教育

管理職層強化研修

地域社会への取り組み

企業が継続的に活動できるのは、地域・社会のご協力があってのことと考えています。

少しでも恩返しが出来ればと思い、当社では、地域貢献活動、次世代支援、省エネ・省資源活動に取り組んでいます。

地域貢献活動

1

1-1.小規模集落応援隊

昨今は、高齢化と過疎化による人手不足で、道路の補修や草刈り、公民館や集会所の掃除など、集落の共同作業が困難になりつつあります。

小規模集落応援隊とは、大分県が企業やNPO・ボランティア団体などに応援活動の実施を呼びかけて、小規模集落を支援していこうという活動です。

当社も2010年より応援隊の一員として毎年活動しています。

本活動を通じて引き続き地域に貢献していきます。

2017年度大分市畑八丸地区での草刈り

大分県小規模集落応援隊登録証

1-2.地域の清掃活動

私たちは2005年より、地域美化を目的とした清掃活動を行っています。

長年の地域清掃活動が評価され、2014年に大分市ふるさとづくり運動功労表彰を頂きました。

これからも地域に愛され、地域に貢献できる会社を目指していきます。

大分市田室町での清掃活動

大分市ふるさとづくり運動功労表彰

1-3.その他支援活動

社会貢献活動の一環として、エコキャップの回収活動を行っています。

回収したキャップはNPO法人を通じてワクチンへの助成費用となり、発展途上国へ送られます。

その他、地域コミュニティ活動や日本赤十字社への募金活動も行っています。

今後も社会貢献活動に対し更なる意識向上に努め、積極的な支援活動に取り組んでいきます。

2011年 日本赤十字社金色有功章

次世代支援

2

2-1.職場体験学習

将来を担う若者たちに、ものづくりの楽しさや難しさにふれて頂くため、2011年よりインターンシップや職場見学会を実施しています。

2017年受入実績:大分工業高校2名・鶴崎工業高校2名・情報科学高校 1名

職場体験学習-1

職場体験学習-2

省エネ・省資源

3

3-1.資源の有効活用

当社では、環境への配慮を目的とした資源の有効活用に取り組んでいます。

配電盤工場では、製作時に発生する鉄板端材をリサイクル業者へ依頼し、有効活用しています。

また、排出量を集計し掲示することで従業員の省資源に対する意識向上を図っています。

その他、社内で使用する書類は優先的に裏紙を使用しています。

鉄板端材の排出量

裏紙専用ボックス

3-2.社内照明のLED化

電力消費の低減や環境負荷の削減のため、社内にLED照明を採用し環境配慮に努めています。

配電盤工場では照明をLED化することにより、従来以上に明るさが確保され作業環境も向上されました。

配電盤工場LED化

3-3.太陽光発電設備の設置

当社は、自然エネルギーを活用するために、太陽光発電設備を設置しています。

発電した電力を事務所内の電気として使用することにより、消費電力削減に取り組んでいます。

太陽光発電設備

3-4.エコアクション21

基本理念

当社は、事業活動を通して、人と自然の共生のために、地球環境保全と環境負荷の低減を積極的に推進し、持続可能な低炭素社会、及び循環型社会の実現に向けて、全社一丸となって取り組みます。

 

基本方針

  1. 省エネルギーを推進し、二酸化炭素排出量を削減します。
  2. 廃棄物の発生を削減するとともに分別を徹底し、再利用・再資源化を推進します。
  3. 節水に努め、水使用量を削減します。
  4. グリーン購入を推進します。
  5. 周辺地域の清掃活動及びボランティア活動など、環境保全活動に積極的に取り組みます。
  6. 環境関連法規を遵守します。
  7. 以上6項目を全従業員に周知し、取り組みを進めて参ります。

エコアクション21認証 登録証

2018 Copyright All Rights Reserved. by kawano denki

河野電気株式会社

本社:〒870-0816

大分県大分市田室町8番33号

組織統治
1
2
3
品質向上への取り組み
1
2
従業員への取り組み
1
2
3
地域社会への取り組み
1
2
3